静岡県湖西市に打ち上げられた『コマッコウ』

4月7日の昼頃、静岡県湖西市の遠州灘海岸に小型のクジラが打ち上げられて

いるとの連絡がありました。

市の職員や地元の方たちが海に戻そうと試みたものの、当日は波が高く砂浜に

押し戻される状態が続き、弱っているとのこと。

 

海に戻すのは無理と判断し、ビーチランドで保護する事となりました。

過去この地方の海岸に打ち上げられたクジラ類の事例から、おそらく

『カマイルカ』か『スジイルカ』と予想して現場に向かったのですが、打ち

上げられていたのは『コマッコウ』でした。

 

 

コマッコウはマッコウクジラの仲間ですが、体長は最大でも3m程度の小型の

クジラで、日本では稀です。

 

 

今回打ち上げられた個体は体長1.8mで、まだ子どもと思われます。

早速車に乗せてビーチランドへ運び、大水槽に収容しました。

 

 

ダイバーがつき添ってしばらく一緒に泳ぎましたが、長時間打ち上げられて

筋肉がしびれているのか自力遊泳ができず、溺れる危険性があるためタンカに

乗せて一晩を過ごすことに・・・つづく (Y.M.)

     

2013年4月10日 17:13

カレンダー

<<  2020年11月  >>
SMTWTFS
25262728293031
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293012345

投稿一覧をカレンダーで表示