雌雄判別 〜2011 Ver.〜

春頃に人工育雛(じんこういくすう:人の手でヒナをそだてること)していた『ココ』を覚えていますか?

 

ペンギンプールにデビューしてからというもの、私たちスタッフをみつけるとすかさず、走って寄ってきます(笑)

 

そんなココですが只今、雌雄判別の結果を待っている状況なんです!

 

ペンギンは、見た目ではオスかメスかがわからないので、ビーチランドではDNA検査をしています。

 

しかし!

私たち飼育員は、100%ではありませんがかなりの確率で、オスかメスかが見た目でわかっちゃうんです!

 

微妙な違いですが、オスの方が嘴(くちばし)が太く、体が大きい個体が多いんです。

(中には体が大きいメスもいるので、ハズレる時もありますけどね…)

 

毎回検査の結果が返ってくる前に、ペンギンチームでオスかメスかの当てっこをするのが恒例になっています(笑)

ココの他にもあと3羽、検査の結果待ちです。

 

ココの結果はわかり次第ブログで報告しますから、皆さんも予想しながら待っていてくださいね!

 

ちなみに、“嘴の太さと体つきからメスかな”というスタッフと、“この目つきはオスだな”というスタッフに分かれています(笑)

さて、正解はどっちかな・・・

 

2011年8月15日 08:43

カレンダー

<<  2020年11月  >>
SMTWTFS
25262728293031
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293012345

投稿一覧をカレンダーで表示