背中に注射!?

この写真は何をしているのかというと、フンボルトペンギンの背中に“マイクロチップ”を埋め込んでいるところなんです! 

 

 

このマイクロチップには15桁の番号が登録されていて、専用の器具をかざすとその番号が表示されるというものです。

簡単に言えば、名札のようなもので、最近はペットの犬やネコにも使われていますから、ご存知の方もおみえでしょうね。

 

 

 

 

現在、ビーチランドだけでもフンボルトペンギンは89羽、日本国内ではなんと、1,700羽以上が飼育されています。

 

そのペンギンたち11羽をしっかり識別するために、このマイクロチップを挿入しています。

 

とは言っても、ペンギンチームのスタッフは89羽すべてを顔で見分けていますから、このマイクロチップがなくても問題ありませんが(笑)(K.S.)

2012年6月22日 08:18

カレンダー

<<  2020年12月  >>
SMTWTFS
293012345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829303112
3456789

投稿一覧をカレンダーで表示