日間賀島通信 〜ある日の○○の山〜

ある日の写真です。

 

みなさんは、何が写っているのかわかりますか?

 

 

なんと、これは一日に出たゴミ袋の山なんです!!

日間賀島では、自然の海を堤防から堤防まで、海底から海面上まで、を網で仕切ってイルカを飼育しています。しかし、小さな隙間からゴミが流れ着いたり、海藻が切れて浮いていたりします。

これをそのままにしておくと、イルカが誤って食べてしまうこともあるんです。

 

 

 

 

自然界でも、動物のお腹の中からゴミが見つかることがあります。

ゴミや海草を食べたから死んでしまったり、必ず病気になったりするわけではありませんが、食べないように予防することが大事なんです。

 

みなさんがゴミを海などに捨てているというわけではなく、そういうことも起こるんだということをぜひ、覚えておいて下さいね☆(N.Y.)

2012年6月3日 08:44

カレンダー

<<  2020年12月  >>
SMTWTFS
293012345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829303112
3456789

投稿一覧をカレンダーで表示