打ち上げられたハナゴンドウその後

5月30日に保護したハナゴンドウは、しばらくタンカに収容して治療を

しました。

毎日、朝と夕方にタンカから放し、自力で泳げるようリハビリを繰り返し

行ってきました。

すると、6月4日には不安定ながらも自分でバランスをとって呼吸できる

ようになり、タンカ収容を終了しました。

 

タンカ収容時にはイカを6キロ与えていましたが、6月4日には9キロ、

6月5日には12キロに増やしました!

欲求も高いためマサバ、ホッケ、イカナゴ、チカを与えてみましたが、

どの魚種も吐き出してしまいました。

自然界ではハナゴンドウはイカを主食とし、魚を食べることもあるのですが、

この個体は魚を食べていなかったんでしょうか…?

 

前回のブログで紹介したイルカ用救命胴衣の第二弾を作りました!!

 

 

第一弾はハナゴンドウの体より少し大きかったので第二弾はサイズを縮めました。

しかし、道具を使わずとも自力でバランスをとり泳ぐことができたため、

第二弾を使うことがありませんでした!

フロートは他のイルカたちのおもちゃとして使用したいと思います。(笑)

 

現在回復傾向ではあるものの、まだ泳ぎまわることはなく、体勢を横にして

浮くことが多いので、継続して終日観察を行っています。

 

 

でも餌の時間になると、すぐにトレーナーのところへ近寄ってきます!

 

 

今後もハナゴンドウの状況を皆さんに随時、報告致します!

皆さん、ハナゴンドウが元気になるよう応援をよろしくお願いします。

 

 

M.T)

2013年6月16日 16:56

カレンダー

<<  2020年11月  >>
SMTWTFS
25262728293031
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293012345

投稿一覧をカレンダーで表示