呼気検査

ビーチランドではイルカの健康管理として呼気検査を行っています。

スライドガラスにイルカの吐き出した息を吹きつけ、

細菌や細胞の量等をチェックします。

 

 

 

検査手順は、採取した呼気の中の細胞や菌を染色液で赤色と青色に分け、

ほこりなどが入らないようにガラスで固定をします。

それを顕微鏡で確認します。

 

一通りの検査を行っているのはイルカを担当している飼育歴3年の私。

知識、経験、技術が重要になってくる検査なのですが、

まだまだ半人前の私は染色や固定を失敗してしまうこともしばしば(^^;)

毎回、頭をフル回転させ、かなりの集中力で頑張っています(>□<)!

 

そんな中、顕微鏡を真剣に覗いていると・・・

ほっこりした出来事がありました(*´ω`*)

 

 

 

ハート型〜(´ω`*)*** 

 

これはあくまでも固定の失敗です(笑)

検査中にイルカから小さな幸せをもらっちゃいました(^ω^*)♪

 

ちなみに検査結果は異常なしです!!

(S.S.)

 

2014年4月15日 13:44

カレンダー

<<  2020年11月  >>
SMTWTFS
25262728293031
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293012345

投稿一覧をカレンダーで表示