台風通過 〜そのときペンギンたちは〜

皆さんは先々週に本州を直撃した大型台風を覚えているでしょうか?

ビーチランドでは、直撃の前日は台風対策に大忙しでした。

 

さて、台風のときペンギンたちはどうしているのでしょうか?

飛ばされてしまうのでしょうか?避難するのでしょうか?

 

実は、ペンギンの体重は意外に重く、ちょっとの風では飛ばされません。

空を飛ぶ鳥は体が軽いほうが効率的ですが、ペンギンは水中生活に適応した結果、様々な理由から体重が重くなってしまいました。

 

ちなみに同じくらいの大きさのトビやカワウはせいぜい2kgほどですが、フンボルトペンギンは3〜4kgもあるんです。

 

それでも台風だとさすがに耐えられなくなるのか、ペンギンたちは泳いだり巣の中に入ったりしています。そのため、別の場所へと避難する必要はないのです。

 

ペンギンたちが、ペンギンプールから避難するのは唯一、ペンキ塗りのときだけです(笑)

 

写真は、台風明けに念のため、羽数をチェックしている様子です(笑)

86羽、ちゃんといたので安心しました!

 

 

2011年8月5日 08:30

カレンダー

<<  2020年11月  >>
SMTWTFS
25262728293031
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293012345

投稿一覧をカレンダーで表示