似たもの同士・・・?

先日、レックダイブ展示水槽の展示替えをしました。

 

何に変わったかというと・・・、

シマキンチャクフグとノコギリハギ!!フグとカワハギの仲間。

聞いただけでは、全く違う模様や形を想像する方もいるのでは??

 

しかし!!

この2種類は写真の通り、ほとんど区別がつかないくらいそっくりな姿、形をしています。

 

フグの多くは、毒を持っている。これは皆さんも知っている方が多いかと思います。

それを魚たちも“危険”と知っているのか、フグの仲間を捕食するものはあまりいません。

そのため、ノコギリハギは、シマキンチャクフグに姿を似せることで身を守っているのです。

 

写真には、両方の魚が写っていますが皆さん、わかりますか??

 

 

私も、初めて見たときは図鑑を片手に違いを必死に探しました(^_^;)

こんなに、姿を似せるなんて、すごいですよね★

 

皆さんも、水槽をじっくりと見て違いを発見してみて下さい!!

※ちなみに、写真の右がシマキンチャクフグ、左がノコギリハギです。(A.N.) 

2011年10月29日 09:12

カレンダー

<<  2020年11月  >>
SMTWTFS
25262728293031
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293012345

投稿一覧をカレンダーで表示