休園日の作業!! No−2

イルカを飼育している中で、胃内の状態や異物を飲み込んでいないかを

検査するため、休園日にハンドウイルカ『リア』(メス)の内視鏡検査

を行いました。

 

イルカを取り上げる作業は、スタッフ総出で行います。

 

獣医が口から内視鏡を入れます。 

 

 

モニターを見ながら確認!

 

 

特に大きな異常はありませんでした!

良かった良かった(^^)  

 

ところで・・・

 

 

リアの舌の先端両サイドにヒダがあるのがわかりますか?

 

イルカは生まれてから約1〜2年間、母乳を飲んで育ちます。

水中でミルクをこぼさず飲めるよう、仔イルカの舌にはヒダがあり、

母親のおっぱいに舌を巻きつけ、ストローのようにしてミルクを

飲みます。

大人になるにつれ、このヒダはだんだんなくなっていきます。

 

リアは推定年齢8歳。そろそろ成熟する年齢です。

リアよりも年齢が若い推定5歳の『ステラ』(メス)にも、もうヒダは

ありません。

   

リアのヒダはこのまま残っていくのでしょうか?

観察を続けていきたいと思います。   (M.T.)

2013年12月25日 09:40

カレンダー

<<  2020年12月  >>
SMTWTFS
293012345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829303112
3456789

投稿一覧をカレンダーで表示