予備水槽も手作り

水族館の裏側にはたくさんの予備水槽があり、補修や設置なども飼育スタッフが行っています。

 

この日は古くなって穴の開いた水槽を補修し、給排水を取り付けて予備水槽を新たに設置しました。

 

 

 

劣化して弱くなったところを補強するため、ガラス繊維のシートを樹脂で貼り付けます。

 

 

内側も同様に全体にガラス繊維を樹脂で貼り付けて塗装します。

 

 

あとは飼育水が循環するように配管をとりつけて出来上がりです。

 

お客様に見ていただいている水槽を充実するため、裏側にはさらにたくさんの予備水槽が必要なんですよ。 (Y.M.)

2013年2月18日 09:53

カレンダー

<<  2020年12月  >>
SMTWTFS
293012345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829303112
3456789

投稿一覧をカレンダーで表示