チリの野生生物

チリの首都サンチアゴから120qほど離れた海辺の町“ビーニャ・デル・マル”で語学研修が始まりました。

 

週末は授業がなく宿題のみなので気分転換に海岸に出たところ、ヨットハーバーの堤防でペリカンが休んでいるのを見かけました。

地元の資料によると、学名はPelecanus thagus。ペルーペリカンとかチリペリカンと呼ばれています(チリの人はペルーペリカンとは言いませんけど…)。

 

今回はコンパクトカメラしかもっていなかったので残念な写真しかありませんが、次回はもっと良い写真をお見せしたいと思います。(T.K.)

 

 

2011年10月18日 09:35

カレンダー

<<  2021年05月  >>
SMTWTFS
2526272829301
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
303112345

投稿一覧をカレンダーで表示