スナメリの死亡漂着・・・

知多半島の両隣には、伊勢湾・三河湾があります。

その両湾で、周年を通じて生息している唯一のイルカが、スナメリです。

 

スナメリは現在、生息数が減っているとして水産資源保護法で厳重に保護されている生きもので、ビーチランドでは、死んで海岸に打ちあがるスナメリについても調査しています。

詳しくは、調査・研究・報告をご参照いただきますが、昨日、一昨日と続けて2頭の漂着死体を調査しました。

 

写真を見ても臭ってきそうなので(食事中の方、すみません)、遠目の写真のみご紹介します。
二本の流木の間に見えていますね。

 

ビーチランドでは、生きて網に入ってしまったスナメリやウミガメはもちろん、死んで海岸に打ちあがった死体、ウミガメについては産卵上陸の調査もしています。


知多半島周辺でこれらを見かけられたら是非、ご一報下さい。(K.K.)

 

2011年10月21日 08:33

カレンダー

<<  2020年11月  >>
SMTWTFS
25262728293031
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293012345

投稿一覧をカレンダーで表示