コマッコウ 体重測定・内視鏡検査

みなさん、もうコマッコウはご覧になりましたか?

水族館では飼育例が少なく、非常に珍しいイルカです。

 

ビーチランドに保護・搬入して早くも1ヶ月半が経ちました。

毎日コマッコウの行動を観察し、試行錯誤をしながら飼育しています。

現在は、1日5.5sの餌(スルメイカとシシャモ)を3回に分けて食べています。

体型をみると少し痩せているように感じる為、5月18日に体重測定を行いました。

 

 

結果は搬入当時から6s痩せて74sでした。今後は体重がもう少し増えるように

餌の量を増やす予定です。

 

また、今回は胃の中をしらべるために内視鏡検査を行いました。

胃の中には寄生虫が数匹確認されました。自然界で食べているものに寄生して

いたのでしょう。今後、薬を飲ませて駆虫する予定です。

 

ビーチランドスタッフにとって初めてとなるコマッコウの飼育。イルカショー

でおなじみのハンドウイルカやカマイルカなど、他種のイルカとは違った行動

が見られます。

今後は、コマッコウが大水槽でどのような行動をしているのか、映像で紹介

していきたいと思います。

 

 

でも、でも、やっぱり“生”が一番!!

頭の形、鼻の形、まん丸とした大きな眼、背ビレの形、口の開き方、首元にある

魚のエラのような白いライン、排便の回数や便の色などなど、観察すると本当に

おもしろいところがいっぱいです。

みなさん、“生”でチェックするのは・・・『今でしょ!!』 (N.S.)

2013年5月26日 16:47

カレンダー

<<  2020年11月  >>
SMTWTFS
25262728293031
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293012345

投稿一覧をカレンダーで表示