『チンアナゴ』飼育数日本一へ 〜チンアナゴ搬入〜

飼育数日本一の『チンアナゴ』水槽に向けて、いよいよ準備が始まりました!(・ω・´)

まずはチンアナゴの搬入です。

展示水槽の準備が先じゃないの?と思われるかもしれませんが、まずは対象となる生物を搬入し、ビーチランドの飼育環境に慣らすことから始めます。

 

 

収容する予備水槽のある2階へ運び込みます。

数が多いのでダンボールがこんなにいっぱい届きました。これ、中にチンアナゴ達が入っているんですよ。

 

 

続いての作業は水合わせです。大きめの容器にチンアナゴ達を入れて、収容予定の予備水槽から少しずつ海水を足していきます。

 

 

水質の全く違う海水に突然入れると、ショックで弱ってしまうこともあるため、この水合わせという作業はとっても大切なんです。

少しずつ少しずつ、新しい環境の海水を足していくことによって慣れさせます。

 

アップで見ると可愛いでしょう?^^*

一緒に写っている橙色と白色の縞模様の魚は『ニシキアナゴ』です。

ニシキアナゴも一緒に展示予定ですので、楽しみにしていてくださいね。

水合わせが終ったら魚達を予備水槽へ移動します。

 

 

元気いっぱい泳いでいます。普段は砂に潜って頭だけ出して生活する魚なので、あまり見られないものなんですよ。d(・ω<*)

 

しばらく観察していると一匹、また一匹と砂に潜り始めました。

 

移動後はすっかり落ち着いて、今では毎日元気に餌を食べています。

皆さんに元気な姿をご覧いただけるように、展示水槽への引越しという次の段階まで、しっかりと見守っていきます。^^* (K..)

2013年3月10日 16:58

カレンダー

<<  2021年01月  >>
SMTWTFS
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31123456

投稿一覧をカレンダーで表示