『チンアナゴ』飼育数日本一へ 〜カメのお引越し〜

チンアナゴの展示水槽の準備が始まりました。

今回はウミガメの引越し作業をご紹介します。

 

まずはダイバーが潜ってウミガメを誘導し、上で待つスタッフの所へ連れて

来ます。

上のスタッフは首元と尾の辺りの甲ら部分をつかんで引き上げます。

 

 

可愛らしく見えますが、ウミガメだって人を咬むことがあります。

大きな個体に咬まれると大怪我をする可能性もあるので、移動させるときは

充分注意が必要です。d(・ω・´)

 

今回は移動に合わせて体重、甲長(甲らの長さ)、甲幅(甲らの幅)の3つ

を測定しました。

 

 

体重は大きな容器に入れた状態で測ります。

この日一番大きい個体は、なんと約50kgもありました。

 

 

左が甲長、右が甲幅を測定しているところです。

 

順調な成長を無事確認し、ウミガメ達は引越し先の水槽へ。今までと少し環境

が変わりましたが、その後も元気いっぱい水槽を泳ぎ回っています^^*

 

ウミガメの引越しが終わったところで、いよいよ本格的にチンアナゴを飼育展

示するための水槽作りが始まります。 (K..

2013年3月17日 12:36

カレンダー

<<  2020年11月  >>
SMTWTFS
25262728293031
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293012345

投稿一覧をカレンダーで表示