2014年・知多半島のウミガメ事情〜野間灯台編〜

前回のブログ(篠島編)は読んでいただけましたか?

篠島港で帰りの船を待っている私の携帯に、

ビーチランドから電話が入りました。

「灯台の下にウミガメの足跡があるらしいから、ついでに寄ってきて〜」とのこと。

 

何ということでしょう。。

自身初の産卵ダブルヘッダーです(笑)

「簡単に言わないで〜!」

 

今年第2号の現場は“知多半島の恋人の聖地”野間灯台!・・・の横の海岸。

夏が始まりましたので、きっと夜遅くまで賑わっていたのでしょうが、

人気が去った夜明け前は灯台もと暗しだったんでしょうね。

産卵の最中に明るくなってきた所を、

通りすがりの方に見つかってしまいました。

 

 

 

第1発見者は釣り人で、私もよく行く釣具店の常連さんなんだとか!

店長曰く、お客様から「漁港の中でウミガメ泳いでたよ〜」

なんていう情報を頂くことがあるらしく、

釣り人からの目撃情報も重要だな〜と痛感しました。

(なんせ、朝早くから1日中海を観察している方たちですからね・・・)

 

 

 

卵もちゃんとありました!

 

この海岸は奥行きがせまく、

波が高いと卵がさらわれる恐れがありましたので、

近くの広い海岸に移植させました。

 

今年は幸先よくシーズンインしました!

どれだけ産卵があるか今後も楽しみです!!

(K.I.)

 

 

2014年7月29日 17:00

カレンダー

<<  2021年06月  >>
SMTWTFS
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930123
45678910

投稿一覧をカレンダーで表示